ホーム > リビングの床とテラス
リビングの床とテラスを同材のタイルで造ると素敵です。

 リビングの床は殆どの場合フローリングですが、素焼きレンガ(テラコッタ)調のタイル貼りとするとお洒落です。さらに、広めのテラスを繋げ、これも同じタイルでリビングとテラスを一体に仕上げると良いですね。本物の素焼きレンガは、屋外で使用していると水分を吸収してだんだん汚れてきますので、素焼きレンガ風、あるいは石調の吸水率の低いタイルがメンテナンスの点からもオススメです。

リビングの床とテラスに同材タイルを使った別荘の写真
リビングの床とテラスに同材タイルを使った別荘の写真

 雨仕舞いの問題もありますが、リビングとの段差は極力少なくし、サッシもフルオープンの大きなものが良いですね。チョッと景色の邪魔ですが網戸もあった方が良いでしょう。
 リビングの壁は珪藻土、漆喰などの塗り壁がピッタリです。壁の立ち上がりには、巾木の代わりに、床材と質感を合わせたタイルを回すと良いですね。
 タイル貼りのテラスやリビングは夏に裸足で歩くととても気持ちが良いもんです。テラスをきれいに保つために、水洗い用の蛇口を出しておくことをお忘れなく。